ちょりすです。ぼくのダーリンに仲間入りしました。

はじめまして。ちょりすと申します。なんだかオシャレなWebメディアに突然ジョインすることになって、借りてきた猫のように委縮しております。

裁判所よりも前例を大切にするワタクシが記事を書くときは、だいたい他の人の書いた記事を拝見させていただくのですが、同じような記事が見当たりませんでした。なので「すこしのことにも、先達はあらまほしきことなり」って兼好法師も言ってたけど、たまには自由に書いてもいいよね。

まずはなぜ、ぼくのダーリンに参加することになったのか。それはニジカンマエにサカノボル、、、

Twitterでなにげなくとある記事をいいねしたら、それがぼくのダーリンの記事でした。そしてその記事を書いた主のよしだくんにフォローされて、プロフィールを見たらなんと同じ大学!そして初めましてだったけど、話が盛り上がって、あれよあれよという間に、参加することに。先に述べたけどわずか2時間前の話。

でも、こういうのほんと憧れてたんですよね。She isみたいな、フミナーズの深夜コラムみたいなWebメディア。文章力はありそうでないけど、書く気力はなさそうであります。自由に書いていいということなので気は楽です。

こんな僕ですが仲良くしてください。どうぞお手柔らかに。今日行ったバイトの面接で社交性ある?って聞かれたけど、人は人と文章は愛せます。そして字が汚くて怒られたので、パソコンが流布された世の中に生まれて良かったなと痛感しております。

本が好きな人。読書会を開きましょう。お互いの好きな本を紹介しあって、その本を交換しましょう。

音楽が好きな人。一緒にフェスに行きましょう。ライブはひとりで行くことが多いので、仲間がいると心強いです。

映画が好きな人。映画バーに行きましょう。名駅付近に映画がコンセプトのバーがあるらしいのでそこに行きたいです。渋谷にも映画の名前のカクテルを出してくれる店があるらしいので、そこもアリです。

お酒が好きな人。一緒に夜を明かしましょう。お酒を呑めば少しくらいは面白いことが言えるらしいです。ダルがらみはご愛敬。

そして、この文章を最後まで読んでくれたそこのアナタ。本当にありがとうございました。なるべくたくさん更新していきたいと思っているので、応援していただけると嬉しいです!

それではまた次回の記事でお会いしましょう。

“ちょりすです。ぼくのダーリンに仲間入りしました。” への5件の返信

  1. はじめまして!
    ちょりすさんのダーリン楽しみにしてます!ちなみにその名前の由来は何ですか??

  2. オシャレなwebメディアにジョインしてくれてありがとう。わりと泥臭い環境だからどろんこになればいいんじゃないか?

よしだ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。