乾いたプレゼント

何でもない日に、プレゼントを贈ることができる男になりたい。いい男の条件はいろいろあるけれど、サプライズが上手な男はそのうちの一つだろう。突然だが僕は恋をしている(していた。と言った方が正しいかもしれない)今回はそんな話をしようと思う。つまり僕にはプレゼントを渡したい相手がいて、その人の喜ぶ顔が見たい。喜んでくれたら僕も嬉しい。そういうことだ。

“乾いたプレゼント” の続きを読む

動機

「自分を捨ててまで誰かのために一生懸命になること」
それを大人だとは思わなかった。

誰かのために一生懸命になれるのは、それは素晴らしいことだ。でも、自分を捨てたらいけない。自分を捨てたら、何もなくなってしまうよ。

どんな人にも自分を大切にしてほしいなぁと思うんだ。 “動機” の続きを読む