很漂亮

音楽の話を書こうと思ったのですが長くなりそうなのでまた次の機会。

 

猫も走るほど忙しい年末、あまり時間が取れません。手短にいきたいと思う。

 

私のクリスマスイヴをどう過ごしたかについてお話しよう。

 

私は京都を1人で探索していた。

 

私はひとりでいる時間が好きだ。

それは別に『誰かと一緒にいたくない』ということではない。

友人と共に過ごす時間はかけがいのないものだ。

また、寂しがりやな僕は、誰かと一緒にいたいと思うこともある。

だけど、それとは全く別の意味で、ひとりの時間は尊い。

誰かと一緒にいる時には見えなかった、見ることのできなかった世界。

それはひとりの時間の中にだけ、ひっそりと佇んでいる。

 

ひとりの時間を過ごすには、目的を定めない方が心地よい。何となく外に出て、何となく歩いて、何となく電車に乗って、何となくどこかの駅で降りる。言葉にすると安っぽいけれど、そういうのが一番、気軽で楽しい。Google地図を開いて気になったところに自由気ままに赴く、ローリスクミドルリターンの旅である。

 

上桂駅で降りる。ひとたびホームに降りれば、そこはまるで未知の世界である。心が踊り、胸が弾む。駅名という記号が、実体を伴った存在として立ち現れてくる瞬間、いつでも私の心は興奮で満たされる。

私は名前は前から知っていたが行ったことない鈴虫寺で説法を聞いた後、苔寺を遠目で眺めて昔住んでいたという厩戸皇子の誕生前夜祭を心の中で祝う。

鈴虫寺の近くの蕎麦屋に入り、鰊蕎麦を啜る。なぜ蕎麦に鰊なのだろうか。他の魚の方でもっと合う魚もいるような気がするぞ。

そんなことを考えていると、

「お兄さん、どこから来はったの?」不意に店員さんに声をかけられた

「愛知県です」

「それはそれは、遠いところからおおきに」

京都弁で話しかけるその店員のおばさんとの会話はそれだけだったのだが、何故かこの店を選んで良かったなという気持ちになった。

 

地蔵院で細川ガラシャの屏風を眺めた。乳白色のコケティッシュな表情をしたその女性は今まで何人の客人をこうして迎えてきたのだろうか。

他に客はおらず庭園の軒先で竹林が風でしなって互いにぶつかる音を聞きながら、座禅を30分ほど1人で座禅を組んでいた。

陽だまりの中に身体全体が浸かり、じんわりと温かさを感じながらこう思った。

しあわせとはやさしくおもうこと。

 

じきに日が傾く。今日の晩御飯は何にしよう。ぼんやりと考えながら駅へと戻る。

帰りついた駅は、いつもとまるで同じ風情だ。だからひどくほっとするし、落ち着く。

 

赴けば必ず出会えるものなんて、てんでわくわくしないよなあ、と思った。

そこにあるちょっとしたもので、予想もしなかったくらい心を粟立たせ、どうしようもなく胸を弾ませてくれるもの。私はそういうものに強いこだわりを持っているのだと、しみじみ感じた。

その日に降りた駅は、その日に降りる必要のなかった駅で、その日出会った蕎麦屋のおばさんと細川ガラシャは、その日に出会う意味も理由もまるでなかったけれど。

だからこそ、どうしようもなく、楽しい。

ばかに尊いのである。

寝る前、Googleマップで何となく日本地図を眺めた。妙にわくわくしながら。

“很漂亮” への7件の返信

  1. 忙しいなか文章をかいてくれてありがとうございます。いろいろといたいことがありますが、「しあわせとはやさしくおもうこと。」という言葉ぐっときました。嬉しいです。

  2. 旅行するとやたらとグーグルマップを見る気持ち、わかるなあ。現在地を示す青い丸が現実味をもたらしてくれるんだ。

  3. 私がじんくうじさんの文章を好きな理由を考えてみたのだけれど、私の頭が悪いからなのではないかという結論に至ってしまった。
    例えば「一人でいる時間」「その日で会う必要のなかった人・もの」「しあわせとは、やさしくおもうこと」、それはすごくわかる!!って思うんです。
    でも一方で、「猫も走る」「細川ガラシャ」「ローリスクミドルリターン」みたいに時々引っかかる言葉にで会う。白状すると、「細川ガラシャ」と「コケティッシュ」をわかっていません…。どんな意味だろう、と考え込んでしまう。調べれば一瞬だけど、そこを私は想像力を働かせてじわじわと理解して行くのが好きなのかな。
    「すごくよくわかる!」という部分と「よくわからない言葉」の比率がちょうどよくて、何回も読みたくなるんです。細川ガラシャや蕎麦屋のおばさんがどんな顔をしていたのか、そしてじんぐうじさんの「猫のも走る師走」ってどんな感じだったんだろうなぁってぼんやり思い浮かべて楽しい。

    こんなコメント書いてよかったのかな。あーあ、やっぱ黙ってればよかった。

    1. コメントありがとうございます。はじめまして神宮寺です。

      とても嬉しいです。
      知らない言葉に出会った時、私は嬉しくなってその意味を調べます。

      辞書に載ってなさそうなものだけ解説します。
      私の中の中のイメージはのんびりと日向ぼっこをしているイメージなので、そんな猫ちゃんがばたばたと忙しなくしてるので、そんな猫ちゃんを使って慌ただしさを表現しました。

      コケティッシュはフランス語です。日本語だと「艶かしい(なまめかしい)」と訳すみたいです。「艶やか」と表現すると生々し肉感が出てしまうのでやめました。
      細川ガラシャは性的な感じはないけど、女性らしく優美で惹かれる感じだったのでこの言葉を選びました。

      很漂亮は中国語です。hén piàoliang(ヘンピャオリャン)と読みます。
      意味は「(とても)美しい」。

ななこ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。