よしだの弟を紹介します(与えることについて)

 

こんにちは。よしだじゅんやです。

明らかに酒が弱くなっている。正月はなにかにつけてお酒をすすめられるので、まあ飲むのだけれど、もうその時点で本日はターンエンドということになる。現在は親戚の集まりの宴会で死ぬほど日本酒を飲まされたあと一時間くらい爆睡して、めっちゃでかい部屋の隅の方でこそこそと文章を書いている。本当に心からほめてほしいし、頭が重すぎるから誰かに膝枕をしてもらいたい。と言っていたら、いいところに弟がいたので弟の膝を枕代わりにした。弟は寡黙だが、なんだかんだ喜んでいるのだろう(と思っている)弟がハチャメチャにかわいい。

“よしだの弟を紹介します(与えることについて)” の続きを読む

1万9000字からその先を

今日は一日中ずっと卒論と向かい合っている。家から一歩も出ないなんていつぶりだろうか。

メモや文献がこたつを占拠している。私の膝の上には犬が乗っていて、だんだん足がしびれてくる。
しばらく我慢してたけどやっぱりつらいのでレモンにはどいてもらった。

インターネットからの参考文献を貼り付けた時、ちょっと迷ったけどこう書いた。 “1万9000字からその先を” の続きを読む

お姉さんになりたい。

 

こんにちは、よしだじゅんやです。
大みそかなので、およそ大みそかチックな話をしたい。

生まれ変わったら「お姉さん」になりたい。
というのも、僕はお姉さんという存在が大好きだし、僕の人生を振り返れば振り返るほど、お姉さんという存在にお世話になっている。その感謝を込めて、僕もお姉さんになって社会貢献したいという気持ちが2割、お姉さんになって世の中のさえない年下の男たちを惑わしまくりたいという気持ちが8割である。つまり、不純な動機である。

“お姉さんになりたい。” の続きを読む